9月1日(火)からイオンモバイル 12GB以上の大容量料金プラン値下げ

2020.08.27

9月1日(火)より12GB以上の大容量料金プランの月額利用料を最大2,000円値下げします。
また「音声14GBプラン」「シェア音声14GBプラン」「データ14GB」を新たに開始します。

感染症拡大の影響により自宅で過ごす時間が増え、スマートフォンやモバイルWiFiの契約プランをデータ容量が低いプランへ見直すお客さまが増えている一方で、自宅などにWi-Fi環境がないお客さまによる大容量プランへのニーズも高まっています。
大容量でも格安に利用いただけるよう12GB以上の大容量プランの料金を大幅に値下げします。

12GB以上のデータ容量プランの変更点特長

  • 12GB以上の大容量料金プラン、合計15プランを最大2,000円値下げ

「音声プラン」「シェア音声プラン」「データプラン」の12GB以上の料金プラン、合計15プランを最大2,000円値下げします。
これから契約いただくお客さまだけでなく
現在利用中の方についても、9月利用分より自動的に値下げとなります。

 

  • 14GBの料金プラン3種類を新たに開始

お客さまの利用状況にあわせて、より無駄なくご利用いただけるように高速データ容量が14GBの料金プランを新設します。
これにより、契約後も翌月に繰り越されるデータ容量を確認いただきながら適切な料金プランへ変更することで、毎月の通信費をさらに節約することも可能です。

サービス詳細

  • サービス開始日:2020年9月1日(火)
    ※現在12GB以上の大容量プランを契約中の方は9月分より自動的に値下げとなります。
  • 回線種別:ドコモ回線・au回線 ※タイプ1及びタイプ2

※標準税率(10%)対象です。

PAGE TOP