一部端末でau回線のテザリングができない事象について

2021.03.05

日頃はイオンモバイルをご利用いただきありがとうございます。

イオンモバイルのタイプ1(au回線)をご利用いただいている一部の端末について、
テザリングが正常にできない事象が報告されています。

原因等の詳細については現在調査中でございますが、
ネットワーク設定を変更することで改善する場合がございますので、
お困りのお客さまは、お手数ですが下記の方法をご確認のうえ、お試しください。

なお、本事象はau回線でテザリングを利用される場合にのみ発生する症状のため、
通常の音声通話やデータ通信等にはまったく影響がございません。
テザリングを使用されないお客さまや、テザリングが正常に利用できているお客さまは、
ネットワーク設定を変更いただく必要はございません。

本事象につきましては、情報が更新され次第、追ってご案内申し上げます。

■ au回線においてテザリングができない事象が報告されている端末

 Xiaomi Redmi 9T
 ソフトウェアバージョン:V12.0.5.0.QJQMIXM

 ※ 現在報告されている端末は上記のみですが、
   Android9.0以降の端末では、同様の事象が発生する可能性がございます。

■ ネットワーク設定の変更手順(テザリングでお困りのお客さまのみ

 ネットワーク設定の「APNタイプ」を〈default〉から〈default,dun〉に書き換えることで改善する可能性があります。

 ※ ネットワーク設定は、端末により、「モバイルネットワーク」「アクセスポイント」「APN設定」など表記が異なります。
 ※ Xiaomi Redmi 9Tをご利用の場合、以下の手順をご確認ください。

  ① ホーム画面または通知から「設定」を起動します。
  ② 設定のなかにある「SIMカードとモバイルネットワーク」を選択します。
  ③ au回線のSIMカードを選択します(au回線のSIMカードは「au」と表記されます)
  ④ 「アクセスポイント名」を選択します。
  ⑤ 〈AEON MOBILE3〉が選択されていますので、右横の「>」を選択してください。
  ⑥ スクロールして、「APNタイプ」を選択します。
  ⑦ APNタイプが表示されていますので、〈default〉から〈default,dun〉に変えて「OK」を選択します。
    ※「,dun」を追加します。カンマ(,)を忘れずにお付けください。
  ⑧ 画面下に表示されている「その他」を選択します。
  ⑨ 表示される選択肢から「保存」を選択して終了です。
    ※ 誤ってAPN設定を削除されると、通話や通信が利用できなくなりますので、十分ご注意ください。

以上

PAGE TOP