料金改定(値下げ)と新サービスのお知らせ

2021.08.12

イオンモバイルは10月1日(金)より、音声プランとシェア音声プランの月額基本料金を、一律税込220円値下げします。
あわせて、国内音声通話料も30秒税込11円に、シェア音声プランの2枚目以降のSIMカードで音声通話をご利用の場合の月額利用料も税込220円に改定します。
これにより、たとえば家族4人でシェア音声12GBプランをご利用の場合、1人あたり3GBで家族4人合計の月額利用料金が税込3,168円(※)と、これまでよりもさらにお安くご利用いただけます。
なお、現在イオンモバイルの音声通話SIMカードをご利用中のお客さまは、10月1日(金)のご利用分からいずれも自動的に値下げ後の料金が適用されますので、お手続きは一切必要ございません。

さらに、2021年内を目途に、月額固定の料金のみで、通話開始から終話まですべて無料でご利用いただける完全定額制のかけ放題オプション「イオンでんわフルかけ放題」(月額利用料金:税込1,650円)の提供を開始します。
また、はじめてスマホをご利用のお客さま向けのオリジナルスマホとして、2019年9月に販売を開始した「やさしいスマホ」の後継機として、「AQUOS sense4 やさしいスマホ2」を9月1日(水)に発売します。

イオンモバイルでは、これまでも全国のイオンに店舗を持つ「お買い物のついでに契約・相談いただける格安スマホ」として、お客さまからの料金や使い方のご相談や、最適な料金プランのご提案、お乗換えのサポートなど、さまざまなサービスをご提供してきました。このたびの料金改定(値下げ)や新サービスの提供により、すべてのお客さまが気軽に格安スマホをはじめていただける環境づくりに努めてまいります。

なお、10月1日から、法人のお客さま専用の低価格・低容量プランとして、「IoT100」「IoT500」「IoT Zero」の提供を開始します。

  • ※ シェア音声12GBプランの月額基本料金(税込2,288円)と、2枚目以降の音声SIMカードの利用料(税込220円×3)、4枚目のSIMカードの利用料(220円)の合計。10月1日(金)以降の料金について。

ご利用中のお客さまもそのまま値下げ。
音声プラン・シェア音声プラン料金改定。

10月1日(金)より、音声プランとシェア音声プランの月額基本料金を、一律税込220円値下げします。現在イオンモバイルの音声通話SIMカードをご利用中のお客さまは、10月1日(金)のご利用分から自動的に値下げ後の料金が適用されます。データプランの月額基本料金に変更はございません。

  • 10月1日(金)以降の各プランの新料金は、以下のとおりです。
  • 当ページ以外では、9月30日(木)までの料金で掲載しています。9月30日(木)までにご契約のお客さまは、同日まで現在の料金でご提供し、10月1日(金)以降のご利用分から、自動的に値下げ後の料金を適用します。

  • ※ 記載の料金は通信プランの基本料金です。お客さまのご利用状況により、通話料、SMS送信料、各種オプションサービス料等が別途必要です。
  • ※ シェア音声プランの料金は、音声SIMカード1枚(必須)、データSIMカード2枚をご利用の場合の基本料金です。2枚目以降のSIMカードでSMSや音声通話をご利用の場合、4枚目以降のSIMカードを追加する場合は、別途料金が発生します。
  • ※ 詳しくは、料金プランのページをご確認ください。(当ページ以外では、9月30日(木)までの料金で掲載しています)
  • ※ やさしいプランは、お申込みの時点で、ご契約の本人さまの満年齢が60歳以上のお客さまに限りお申込みいただけます。お申込みには、本人確認書類のご提出が必要です。(やさしいプラン以外からやさしいプランにプラン変更される場合も必要です)
  • ※ やさしいプランS./M./L.は、下りの最大通信速度が500kbpsに制限されます。上りの通信速度は通常のプランの通信速度と同じです。

標準の通話アプリでも税込11円/30秒に。
国内音声通話料改定。

10月1日(金)に予定していました国内音声通話料の改定(値下げ)について、当初の想定よりも早くに準備が整いましたので前倒して実施しております。最新の情報はこちらからご確認いただけます。

10月1日(金)より、イオンでんわのご利用の有無にかかわらず、国内音声通話料を30秒税込11円に改定します。
なお、「イオンでんわ5分かけ放題」「イオンでんわ10分かけ放題」「やさしい10分かけ放題」をご利用のお客さまは、引き続き「イオンでんわ」を利用して音声通話を発信してください。

  • ※ イオンモバイルの「NTTドコモ回線」をご利用の場合、10月1日から標準の通話アプリをご利用の場合でも、はじめの5分または10分以内の国内通話は無料通話の対象となります。
  • イオンモバイルの「au回線」をご利用の場合は、引き続き必ずイオンでんわを利用して発信してください。標準の通話アプリを利用して発信された場合、通話開始から通話料(9月30日までは税込22円/10月1日からは税込11円)が発生しますので十分ご注意ください。
  • ※ 通話料が別に定められた有料のサービスでは、当該サービスの通話料が発生します。また、各種有料サービス(ダイヤル Q2、ナビダイヤル等)をご利用の場合は、別途当該サービスの費用が発生します。

家族で持つならダントツオトク。
さいてきシェアプラン。

10月1日(金)より、シェア音声プランの基本料金を一律税込220円値下げし、あわせて2枚目以降のSIMカードで音声通話をご利用の場合の月額利用料を税込220円に改定します。これにより、ご家族でまとめてシェア音声プランをご契約いただくことで、さらにお安くスマホをお楽しみいただけます。
たとえば家族4人でシェア音声12GBプランをご利用の場合、1人あたり3GBで家族4人合計の月額利用料金が税込3,168円([注1])でご利用いただけます。

  • 当ページ以外では、9月30日(木)までの料金で掲載しています。9月30日(木)までにご契約のお客さまは、同日まで現在の料金でご提供し、10月1日(金)以降のご利用分から、自動的に値下げ後の料金を適用します。

家族4人で利用する場合の格安スマホ各社の料金比較 [注2]

シェア音声プランの料金(10月1日以降の料金から)

  • [注1] シェア音声12GBプランを家族4人全員が音声SIMカードでご利用の場合。月額基本料金(税込2,288円)と、2枚目以降の音声SIMカードの利用料(税込220円×3)、4枚目のSIMカードの利用料(220円)の合計。10月1日(金)以降の料金について。
  • [注2] 上記[注1]の料金と、記載の通信各社で1人あたり3GBの通信プランを4人で利用される場合の比較。通信料金以外の契約に基づく割引は含まれておりません。
  • [注3] データ容量12GBを家族4人で4等分した場合の1人あたりの利用量を3GBとして記載しています。お客さまのご利用状況により、実際のデータ利用量は異なります。また、マイページではシェアグループ全体のデータ利用量が表示され、SIMカードごとの利用量は表示されません。
  • [注4] 月額利用料の合計税込3,168円を家族4人で4等分した場合の1人あたり月額料金を税込792として記載しています。お客さまのご利用状況により、通話料、SMS送信料、各種オプションサービス料等が別途必要です。

通話時間を気にせずに利用できる定額通話サービス。
「イオンでんわフルかけ放題」が今秋登場。

2021年内を目途に、月額固定の料金のみで、通話開始から終話まですべて無料でご利用いただける完全定額制のかけ放題オプション「イオンでんわフルかけ放題」(月額利用料金:税込1,650円)の提供を開始します。

  • ※ イオンモバイルの「NTTドコモ回線」をご利用の場合、標準の通話アプリでもご利用いただけます。
  • イオンモバイルの「au回線」をご利用の場合は、必ずイオンでんわを利用して発信してください。標準の通話アプリを利用して発信された場合、通話開始から税込11円の通話料が発生しますので十分ご注意ください。
  • ※ 通話料が別に定められた有料のサービスでは、当該サービスの通話料が発生します。また、各種有料サービス(ダイヤル Q2、ナビダイヤル等)をご利用の場合は、別途当該サービスの費用が発生します。
  • ※ 通話開始から、連続通話120分を超えた時点で、強制的に通話が切断されます。お電話をかけなおしていただくと、引き続きご利用いただけます。
  • ※ 記載の内容は、2021年8月12日時点の情報です。やむを得ない事情により、サービス開始までに通信サービスの仕様を変更する場合があります。

はじめてスマホのお客さまにおすすめ。
専用ガイド付き「AQUOS sense4 やさしいスマホ2」発売。

イオンモバイルは「 AQUOS sense2 やさしいスマホ」の後継機として、「AQUOS sense4 やさしいスマホ2」を9月1日(水)に発売します。 初代の「やさしいスマホ」でご好評をいただいたつかいやすさはそのままに、機種を最新の「AQUOS sense4」にアップグレード。オリジナルガイドブック付きでご提供します。

2019年に60歳以上のお客さまを対象に提供を開始した「やさしいスマホサービス」は、現在も多くのお客さまにご利用いただいています。このたびの料金改定でさらに値下げとなった「やさしいプラン」と、全国の店舗での充実のサポートで、これからもイオンモバイルは、はじめてスマホを利用されるお客さまが安心してお乗換えいただける環境づくりを進めてまいります。

  • 【発売日】 2021年9月1日(水)
  • 【取扱店舗】全国のイオンモバイル取扱店舗、イオンデジタルワールド(直営ECサイト)、PayPayモール
    ※ エントリーパッケージのみを取扱う店舗では、お取り寄せにて承ります(展示機はございません)。

やさしいプラン(ご契約の本人さまが60歳以上のお客さま限定)

60歳以上のお客さま限定で、通信サービスの一部を制限したより安価なプランをご提供しています。

  • 10月1日(金)以降の新料金で記載しています。9月30日(木)までにご契約のお客さまは、同日まで現在の料金でご提供し、10月1日(金)以降のご利用分から、自動的に値下げ後の料金を適用します。

  • ※ 記載の料金は通信プランの基本料金です。お客さまのご利用状況により、通話料、SMS送信料、各種オプションサービス料等が別途必要です。
  • ※ シェア音声プランの料金は、音声SIMカード1枚(必須)、データSIMカード2枚をご利用の場合の基本料金です。2枚目以降のSIMカードでSMSや音声通話をご利用の場合、4枚目以降のSIMカードを追加する場合は、別途料金が発生します。
  • ※ やさしいプランは、お申込みの時点で、ご契約の本人さまの満年齢が60歳以上のお客さまに限りお申込みいただけます。お申込みには、本人確認書類のご提出が必要です。(やさしいプラン以外からやさしいプランにプラン変更される場合も必要です)
  • ※ やさしいプランS./M./L.は、下りの最大通信速度が500kbpsに制限されます。上りの通信速度は通常のプランの通信速度と同じです。

9月30日(木)までの料金もこちらからご確認いただけます。

9月30日(木)までの料金プランの月額基本料金はこちら

\ 最大10,000WAONポイントがもらえるキャンペーン実施中!9月30日まで /

最大10,000WAONポイントがもらえるキャンペーン実施中!9月30日まで

法人のお客さま専用の低価格・低容量プラン。
「IoT100」「IoT500」「IoT Zero」誕生。

10月1日(金)から、法人のお客さま専用プランとして、低価格・低容量の「IoT100」「IoT500」「IoT Zero」の提供を開始します。 これらのプランのご提供により、HACCPや太陽光発電でのデータ送信、農作業現場での通信環境整備など、中小規模事業者のみなさまの事業のIoT化を強力に支援させていただきます。

もちろんイオンモバイルは、これらの法人のお客さまのプランでも、1回線からお申込み可能で、最低利用期間や解約金はございません。

【提供開始】2021年10月1日(金)

  • ※ 本サービスは、高速・大容量通信を必要としない機器でのご利用を前提として、お客さまの事業のIoT化を支援させていただくものです。 
    • ・ 大容量のファイル交換など、当社が想定していない用途でご利用の場合には、別途通信規制の対象となる場合があります。
    • ・ IoT Zeroプランは、毎月のデータ通信容量が500MB程度となる用途を想定したプランです。当社の想定を著しく超過するご利用が継続的に発生する場合には、別途通信規制の対象となる場合があります。
  • ※ 契約をご検討のお客さまは、下記の法人のお客さま専用のお問い合わせ窓口からお問い合わせください。
    全国のイオンモバイル取扱店舗でもお申込みいただけます。
  • ※ 法人のお客さま専用のプランです。個人でご利用のお客さまはご契約いただけません。
    お申込み時に、登記簿謄本/抄本または印鑑証明書と、ご契約をお申込みされる方の社員証(または名刺)と本人確認書類のご提出が必要です。お申込みに必要な書類等について詳しくはこちらをご確認ください。
  • ※ インターネットから直接のご契約はできません。
  • ※ エントリーパッケージのみを取扱う店舗ではご契約いただけません。
  • ※ ご契約には所定の審査がございます。審査の結果、サービスの提供をお断りする場合があります。

中小規模の事業者さまのIoT化を強力に支援いたします。

イオンモバイル店舗を探す

施策により実施店舗が異なりますのでご注意ください。

エリア

-

都道府県

-

エリアと都道府県を選択して下さい。

選択するだけで簡単作成!
印刷&提示で店舗での受付がスムーズになる!

PAGE TOP