えらべる通話定額かけ放題

イオンでんわの定額かけ放題&国際電話サービス

イオンでんわの定額かけ放題

  • 家族やお友だちとついつい長電話 フルかけ放題 月額 本体価格1,500円 (税込1,650円) 24時間いつでもかけ放題
  • よく電話するけど通話は短い 10分かけ放題 月額 本体価格850円 (税込935円) はじめの10分何度でもかけ放題
  • いつも電話は用件のみ 5分かけ放題 月額 本体価格500円 (税込550円) はじめの5分何度でもかけ放題
  • ※国内通話のみ。国際電話は定額かけ放題の対象外です。
  • ※イオンでんわを利用して発信する必要があります。
  • ※一部イオンでんわが利用できない番号があります。

国際電話サービス

国際電話がオトクに利用できる

イオンでんわの定額かけ放題とは?

  • かけ放題になる通話時間がえらべる

    いつもの電話のつかいかたにあわせてかけ放題になる通話時間をえらべます。もちろん、かけ放題を契約しない、という選択も

    • ※国内通話のみ。国際電話は定額かけ放題の対象外です。
    • ※イオンでんわを利用して発信する必要があります。
    • ※一部イオンでんわが利用できない番号があります。
  • 安心の通話品質を電話番号そのままで

    プレフィックス通話をつかったサービスのため通話が途切れる心配もなく、日本全国でいつもの電話と同じようにつかえます

暮らしにあわせてえらべるかけ放題

  • 毎月10分以上の通話を8回以上されるなら イオンでんわフルかけ放題 月額本体価格 1,500円(税込 1,650円) 通話開始から終話まで無料

    ※通話開始から連続120分を超えた時点で、強制的に通話が切断されます。お電話をかけなおしていただくと、あらためて通話料無料でご利用いただけます。

  • 毎月10分以上の通話を5回以上されるなら イオンでんわ10分かけ放題 月額本体価格 850円(税込 935円) はじめの10分無料 10分超過後から終話まで30秒につき税込11円

  • 毎月5分以上の通話を5回以上されるなら イオンでんわ5分かけ放題 月額本体価格 500円(税込 550円) はじめの5分無料 5分超過後から終話まで 30秒につき 税込11円

  • ※国内通話のみ。国際電話は定額かけ放題の対象外です。
  • ※イオンでんわを利用して発信する必要があります。
  • ※一部イオンでんわが利用できない番号があります。

ほとんどLINEで電話をつかわないなら かけ放題なし(通話料のみ)通話から終話まで 30秒につき 税込11円

定額かけ放題のご利用について

  • 電話番号ごとにお申込みが必要です

    • シェアプランをご利用の場合、電話番号ごとにお申込みが必要です(お申込みでない電話番号からの発信は無料通話の対象外です)
    • ご利用中のお客さまは、お近くの店舗またはイオンモバイルお客さまセンターにお電話でお申込みいただけます。
  • イオンでんわのご利用が必要です

    • NTTドコモ回線 発信方法にかかわらず定額かけ放題の対象となります

      • NTTドコモ回線の場合、国内の音声通話が自動的にイオンでんわで発信されるため、発信方法にかかわらず定額かけ放題の対象となります。
    • au回線 必ず「イオンでんわ」を利用して発信してください

      • au回線の場合、標準の通話アプリで発信された通話は定額かけ放題サービスの対象とはならず、通話開始から30秒につき税込11円の通話料が発生します。
      • 不在着信のプッシュ通知からそのまま発信すると、イオンでんわでの発信とならないため、とくにご注意ください。
      • iOS端末では、通話履歴がイオンでんわアプリに反映されません。折り返しお電話の際には、通話履歴をご確認のうえ、イオンでんわであらためて発信してください。

定額かけ放題 よくあるご質問

申込みは必要ですか?

電話番号(SIMカード)ごとにお申込みが必要です。お近くの店舗またはイオンモバイルお客さまセンターにお電話でお申込みください。

  • シェアプランをご利用の場合、お申込みされていない電話番号から発信された通話は、定額かけ放題サービスの対象にはなりません。
  • 音声通話ができるSIMカードが対象です。データ通信専用のSIMカードではご利用いただけません。
  • 法人のお客さまはお申込みいただけません。

シェアプランの場合、いずれかの電話番号で申込めばサービスを利用できますか?

いいえ。お申込みされた電話番号以外の電話番号(SIMカード)から発信された通話は、定額かけ放題サービスの対象にはなりません。定額かけ放題サービスを利用される電話番号(SIMカード)ごとに、お近くの店舗またはイオンモバイルお客さまセンターにお電話でお申込みください。

  • 音声通話ができるSIMカードが対象です。データ通信専用のSIMカードではご利用いただけません。
  • 法人のお客さまはお申込みいただけません。

通話品質が悪いイメージがあるのですが?

イオンでんわは通常の電話回線を利用したサービスですので、通話品質はいつもの電話と変わりません。

  • 一般に通話品質が劣るイメージがあるのは、「IP電話」というインターネット回線をつかったサービスで、イオンでんわのようなプレフィックスとは異なるサービスです。

利用方法を教えてください。

イオンでんわアプリを利用して発信してください。

  • NTTドコモ回線では、標準の通話アプリで発信された通話も定額かけ放題サービスの対象となります。
  • au回線では、標準の通話アプリで発信された通話は定額かけ放題サービスの対象とはならず、通話開始から30秒につき税込11円の通話料が発生します。とくに、不在着信のプッシュ通知からそのまま発信すると、イオンでんわでの発信とならないためご注意ください。
  • iOS端末では、通話履歴がイオンでんわアプリに反映されないため、NTTドコモ回線のご利用をおすすめします(iOS端末でau回線をご利用の場合、折り返しお電話の際には、通話履歴をご確認のうえ、イオンでんわであらためて発信する必要があります)。

イオンでんわフルかけ放題では、何時間でもかけ放題の対象となるのでしょうか。

通話開始から連続120分を超えた時点で、強制的に通話が切断されますが、お電話をかけなおしていただくと、あらためて通話料無料でご利用いただけます。

  • 国際電話は定額かけ放題の対象外です。
  • 一部イオンでんわが利用できない番号があります。

イオンでんわ10分かけ放題や5分かけ放題で、定額かけ放題の時間を超えた場合はどうなりますか?

通話が途切れることなく、そのまま30秒につき税込11円の通話料でご利用いただけます。

  • 定額かけ放題の時間超過時点で自動的に切断するサービスではありませんのでご注意ください。
  • お電話をかけなおしていただくと、あらためてはじめの10分または5分は通話料無料でご利用いただけます。
  • 国際電話は定額かけ放題の対象外です。
  • 一部イオンでんわが利用できない番号があります。

定額かけ放題サービス(フル/10分/5分)を切換えたいのですが。

お近くの店舗またはイオンモバイルお客さまセンターへお電話でお申込みください。

  • お申込みの翌月1日から切換わります。お申込み当月の末日までは、ご利用中の定額かけ放題サービスが継続します。
  • 月末最終日の前々日までにすでに変更をお申込みの場合、そのお申込みが適用される翌月1日まで新たな変更ができません。
  • やさしい10分かけ放題をご利用中の場合、イオンでんわ5分かけ放題への変更をお申込みの時点で、電話サポートの提供を終了します。再度やさしい10分かけ放題へのお申込みを希望される場合は、あらためてお申込みの際にマイナンバーカード、運転免許証などの本人確認書類のご提出が必要です(やさしい10分かけ放題は、ご契約の本人さまが60歳以上のお客さまを対象としたオプションサービスです。詳しくはこちらをご確認ください)。

定額かけ放題の対象外となる電話番号はありますか?

通話料が別に定められた有料のサービスや、国際電話は定額かけ放題の対象外です。

  • 110 や119 などの緊急通報や3桁番号、フリーダイヤル、ナビダイヤルには発信できません。イオンでんわアプリでは、これらの電話番号へはプレフィックス番号を追加せずに発信します。また、クイックナンバー(#ではじまる4桁番号)、「1416」などの留守番電話ダイヤル、転送電話サービスも、定額かけ放題の対象外です。
  • 各種有料サービス(ダイヤル Q2、ナビダイヤル等)をご利用の場合は、別途当該サービスの費用が通話料とは別に発生します。

NTTドコモ回線とau回線で発信方法が異なるのはどうしてですか?

NTTドコモとauの通信サービスの仕様の違いによるものです。イオンモバイルでは、NTTドコモやauの通信網を借りてサービスを提供しているため、それぞれの通信サービスの仕様により、一部のサービスが異なります。

イオンモバイルで販売しているスマホには、イオンでんわアプリがインストールされていますか?

イオンモバイルで販売するAndroidスマホには標準でインストールしています。

  • イオンモバイルで販売するSIMフリーのiPhoneや、イオンモバイル各店舗で取扱う大手通信会社のスマートフォンには、イオンでんわアプリはインストールしておりません。これらのスマホをお買い求めの場合には、お客さまご自身でインストールをお願いいたします。

イオンでんわアプリが利用できないスマホなのですが?

NTTドコモ回線のご利用をおすすめします。

  • NTTドコモ回線では、国内の音声通話が自動的にイオンでんわで発信されます(イオンでんわアプリが利用できないスマホでau回線をご利用の場合、お客さまご自身で先頭に0037691をつけて発信する必要があります)。

iPhoneを利用していますが、通話履歴が反映されません。

iOS端末ではOSの仕様上、標準の通話アプリの通話履歴がイオンでんわに反映されません。

  • 国内の音声通話が自動的にイオンでんわで発信されるNTTドコモ回線のご利用をおすすめします(iOS端末でau回線をご利用の場合、折り返しお電話の際には、通話履歴をご確認のうえ、イオンでんわであらためて発信する必要があります)。

解約方法を教えてください。

お近くの店舗またはイオンモバイルお客さまセンターにお電話でお申出ください。

  • サービス解約月の月額利用料金は、解約のお申出日にかかわらず満額をご請求します。
  • 解約後も当月末までのイオンでんわを利用した音声通話は、定額かけ放題の対象となります。
  • イオンモバイル音声通話サービス自体を解約された場合は、解約手続きが完了した時点でご利用いただけなくなります。
  • 解約のお手続き完了後であっても、一時的に音声通話が利用可能な場合があります。解約のお申出日にかかわらず、当社の通信サービスが利用できなくなるまでに利用された音声通話の通話料は、ご利用の全額をご請求します。

注意事項

  • SIMカード(電話番号)ごとにお申込みが必要です。
    • 定額かけ放題サービスをご契約のSIMカード(電話番号)を利用したスマートフォンから発信した音声通話が対象です。
    • シェアプランをご利用の場合、電話番号ごとにお申込みが必要です(お申込みでない電話番号からの発信は無料通話の対象外です)
    • 月額利用料金はご利用のSIMカード(電話番号)ごとに必要で、当月内に一度も音声通話を利用されなかった場合でも全額をご請求します。
    • ご利用中のお客さまは、お近くの店舗またはイオンモバイルお客さまセンターにお電話でお申込みいただけます。
  • イオンでんわフルかけ放題をご利用の場合、通話開始から連続120分を超えた時点で、強制的に通話が切断されます。お電話をかけなおしていただくと、あらためて通話料無料でご利用いただけます。
  • イオンでんわ10分かけ放題または5分かけ放題をご利用の場合で、通話開始から10分または5分を超過したのちは、引き続き30秒につき税込11円の通話料でご利用いただけます(10分または5分で自動的に終話するサービスではございませんのでご注意ください)
  • 必ずイオンでんわを利用して通話を発信してください。
    • NTTドコモ回線をご利用の場合、国内の音声通話が自動的にイオンでんわで発信されるため、発信方法にかかわらず定額かけ放題の対象となります。
    • au回線をご利用の場合、必ず「イオンでんわ」を利用して発信してください。標準の通話アプリなど、イオンでんわ以外で音声通話を発信した場合、かけ放題の対象とはならず、通話開始から30秒につき税込11円の通話料が発生します。とくに、不在着信のプッシュ通知からそのまま発信すると、イオンでんわでの発信とならないため、とくにご注意ください。また、iOS端末では、通話履歴がイオンでんわアプリに反映されません。折り返しお電話の際には、通話履歴をご確認のうえ、イオンでんわであらためて発信してください。
    • アプリが利用できない端末では、相手先の電話番号の先頭に「0037691」を付けて通話を発信してください。
  • 国際電話は定額かけ放題の対象外です。また、110、119などの緊急通報や3桁番号、フリーダイヤルには発信できません。
  • 月額利用料金はご利用のSIMカード(電話番号)ごとに必要で、当月内に一度も音声通話を利用されなかった場合でも全額をご請求します。
  • お申込み当日からご利用いただけます。また、利用開始月の月額基本料金は、ご利用開始日から当月末日までの日割り相当額をご請求します。
  • いずれかの定額かけ放題サービスをご契約中のお客さまが、別の定額かけ放題サービスへの契約変更をお申込みの場合、契約変更のお申込み日にかかわらず当月中はご契約中の定額かけ放題サービスが継続し、翌月1日から変更後の定額かけ放題サービスに切換ります。
  • 定額かけ放題サービスを解約される場合、当月のオプションサービスの料金は 解約のお申込み日にかかわらず満額をご請求します(解約のお申込み日にかかわらず、当月末までのイオンでんわのご利用分は定額かけ放題の対象となります)
  • イオンモバイル音声通話サービス自体を解約された場合は、解約手続きが完了した時点でご利用いただけなくなります。
  • 通話料が別に定められた有料のサービスでは、当該サービスの通話料が発生します。また、各種有料サービス(ダイヤルQ2、ナビダイヤル等)をご利用の場合は、別途当該サービスの費用が通話料とは別に発生します。
  • 定額かけ放題の対象外となる通話料は、ご利用の翌々月にご請求します(料金プランのご請求よりも1か月遅れます)。通話料について、詳しくは、イオンでんわの通話料・基本仕様をご確認ください。

国際電話もオトクにつかえる イオンでんわ お申込み不要

  • 国内通話料 30秒につき税込11円

    • NTTドコモ回線 発信方法にかかわらず自動的にイオンでんわで発信します

      • NTTドコモ回線では、国内の音声通話が自動的にイオンでんわで発信され、30秒につき税込11円でご利用いただけます(一部例外となる電話番号があります。例外となる電話番号はこちらからご確認いただけます)
    • au回線 発信方法にかかわらず30秒につき税込11円で利用できます

      • au回線では、標準の通話アプリで発信した音声通話はそのまま発信されますが、その場合でも国内の音声通話は30秒につき税込11円でご利用いただけます。
  • 国際電話通話料 30秒につき10円(免税)

    • 日本国内から国際電話サービスの提供国・地域への発信に限ります(提供国・地域は、こちらからご確認いただけます)

    NTTドコモ回線 au回線 必ず「イオンでんわ」を利用して発信してください。

    • 標準の通話アプリなど、イオンでんわ以外で日本国外に音声通話を発信した場合、高額な通話料が発生します。
    • 不在着信のプッシュ通知からそのまま発信すると、イオンでんわでの発信とならないため、とくにご注意ください。
    • iOS端末では、通話履歴がイオンでんわアプリに反映されません。折り返しお電話の際には、通話履歴をご確認のうえ、イオンでんわであらためて発信してください。

イオンでんわとは?

プレフィックス番号をつかったイオンモバイルの電話サービスです。

  • イオンでんわ専用の識別番号(プレフィックス番号)を 相手先の電話番号の先頭に追加して発信します。
  • イオンでんわアプリでは、プレフィックス番号を自動的に追加します。
  • 相手先にはプレフィックス番号は表示されません。

いつもの電話と同じように、電話番号も品質も変わりません。

  • 通常の電話回線を利用した電話サービスのため、電話番号はもちろん、通話品質もいつもの電話と変わりません。
  • 一般に通話品質が劣るといわれているのは、「IP電話」というインターネット回線をつかった電話サービスで、イオンでんわのようなプレフィックスとは異なるサービスです。

イオンでんわアプリなら、連絡先もそのままつかえる。

  • 標準の通話アプリで登録した連絡先がアプリにそのまま反映されますので、あらためて登録する必要はありません。
  • Android端末では、通話履歴もそのまま反映します。
  • iOS端末では、通話履歴はイオンでんわアプリに反映されません。

イオンでんわのつかいかた

  • 専用アプリをダウンロード

    • App Storeからダウンロード
    • Google Playで手に入れよう
    • イオンでんわ 検索
  • イオンでんわアプリを選択

  • 連絡先や履歴から発信

標準の通話アプリに登録した連絡先がイオンでんわアプリにそのまま反映されます。

  • イオンでんわアプリは、iOS 9.0以上/Android5.0以上に対応しています。イオンでんわアプリが利用できない場合、発信先の電話番号の先頭に「0037691」を付けて発信することで利用できます。
  • NTTドコモ回線では、NTTドコモ回線では、国内の音声通話が自動的にイオンでんわで発信され、30秒につき税込11円でご利用いただけます(一部例外となる電話番号があります。例外となる電話番号はこちらからご確認いただけます)。
  • au回線では、標準の通話アプリで発信した音声通話はそのまま発信されますが、その場合でも国内の音声通話は30秒につき税込11円でご利用いただけます。
  • au回線で定額かけ放題サービスをご利用の場合、標準の通話アプリなどイオンでんわ以外の方法で音声通話を発信すると、そのまま通話が発信されるため、定額かけ放題サービスの対象とならず、通話開始から30秒につき税込11円の通話料が発生します。不在着信のプッシュ通知からそのまま発信すると、イオンでんわでの発信とならないため、とくにご注意ください。
  • iOS端末では、通話履歴がイオンでんわアプリに反映されません。折り返しお電話の際には、通話履歴をご確認のうえ、イオンでんわであらためて発信してください。
  • 110 や119 などの緊急通報や3桁番号、フリーダイヤル、ナビダイヤルへは発信できません。イオンでんわアプリでは、これらの番号に発信すると、通常の通話に切り換えて発信します。
  • 国際電話の提供国・地域は、こちらでご確認いただけます。

イオンでんわ よくあるご質問

申込みは必要ですか?

とくに必要ございません。イオンモバイルの音声通話ができるSIMカードをご利用のお客さまは、どなたでもご利用いただけます。

通話品質が悪いイメージがあるのですが?

イオンでんわは通常の電話回線を利用したサービスですので、通話品質はいつもの電話と変わりません。

  • 一般に通話品質が劣るイメージがあるのは、「IP電話」というインターネット回線をつかったサービスで、イオンでんわのようなプレフィックスとは異なるサービスです。

利用できない電話番号はありますか?

110 や119 などの緊急通報や3桁番号、フリーダイヤル、ナビダイヤルには発信できません。イオンでんわアプリでは、これらの電話番号へはプレフィックス番号を追加せずに発信します。

通話料が異なる電話番号はありますか?

NTTドコモ回線で次の電話番号を利用される場合、30秒につき税込22円の通話料が発生します。
104(番号案内:利用料200円別途)、117(時報)、177(天気予報)、171(災害用伝言ダイヤル)、およびその他のクイックナンバー(#ではじまる4桁番号)、「1416」などの留守番電話ダイヤル、転送電話サービス

NTTドコモ回線とau回線で仕様が異なるのはどうしてですか?

NTTドコモとauの通信サービスの仕様の違いによるものです。イオンモバイルでは、NTTドコモやauの通信網を借りてサービスを提供しているため、それぞれの通信サービスの仕様により、一部のサービスが異なります。

イオンモバイルで販売しているスマホには、イオンでんわアプリがインストールされていますか?

イオンモバイルで販売するAndroidスマホには標準でインストールしています。

  • イオンモバイルで販売するSIMフリーのiPhoneや、イオンモバイル各店舗で取扱う大手通信会社のスマートフォンには、イオンでんわアプリはインストールしておりません。これらのスマホをお買い求めの場合には、お客さまご自身でインストールをお願いいたします。

イオンでんわアプリが利用できないスマホなのですが?

ご利用の通話アプリにかかわらず、国内の音声通話は30秒につき税込11円でご利用いただけます。

  • 定額かけ放題サービスをご利用の場合、国内の音声通話が自動的にイオンでんわで発信されるNTTドコモ回線のご利用をおすすめします(イオンでんわアプリが利用できないスマホでau回線をご利用の場合、お客さまご自身で先頭に0037691をつけて発信する必要があります)。
  • 国際電話をご利用の場合、お客さまご自身で先頭に0037691をつけて発信してください。

iPhoneを利用していますが、通話履歴が反映されません。

iOS端末ではOSの仕様上、標準の通話アプリの通話履歴がイオンでんわに反映されません。

  • 標準の通話アプリを利用されても、国内の音声通話は30秒につき税込11円でご利用いただけます。
  • 定額かけ放題サービスをご利用の場合、国内の音声通話が自動的にイオンでんわで発信されるNTTドコモ回線のご利用をおすすめします(iOS端末でau回線をご利用の場合、折り返しお電話の際には、通話履歴をご確認のうえ、イオンでんわであらためて発信する必要があります)。

データ通信専用のSIMカードでも利用できますか?

ご利用いただけません(音声通話ができるSIMカードが必須です)。

相手にはどのような発信者番号が通知されますか?

プレフィックス番号は表示されず、お客さまの電話番号がそのまま表示されます。

非通知設定をしている場合でも、発信者番号が表示されてしまいますか?

標準の通話アプリの発信者番号通知の設定を「非通知」にしている場合、相手先に電話番号は通知されません。なお、イオンでんわアプリでも、相手先電話番号の先頭に「184」の非通知番号を追加して発信された場合も、相手先に電話番号は通知されません。

通話料金・基本仕様

イオンでんわ

お申込み 不要
ご利用いただける
お客さま
イオンモバイルの音声通話ができるSIMカードをご利用のお客さま
  • SMSが利用できるSIMカードを含め、データ通信専用のSIMカードでは音声通話は利用できません。
通話料 30秒につき税込11円
  • NTTドコモ回線では、国内の音声通話が自動的にイオンでんわで発信され、30秒につき税込11円でご利用いただけます。ただし、110や119などの緊急通報や3桁番号、フリーダイヤル、ナビダイヤルは、標準の通話として発信されます。また、104(番号案内:利用料200円別途)、117(時報)、177(天気予報)、171(災害用伝言ダイヤル)、およびその他のクイックナンバー(#ではじまる4桁番号)、「1416」などの留守番電話ダイヤル、転送電話サービスは、標準の通話として発信され、30秒につき税込22円の通話料が発生します。
  • au回線では、標準の通話アプリで発信した音声通話はそのまま発信されますが、その場合でも国内の音声通話は30秒につき税込11円でご利用いただけます。
  • 通話料が別に定められた有料のサービスでは、当該サービスの通話料が発生します。また、各種有料サービス(ダイヤル Q2、ナビダイヤル等)をご利用の場合は、別途当該サービスの費用が通話料とは別に発生します。
  • 通話料は、ご利用の翌々月にご請求します(料金プランのご請求よりも1か月遅れます)
  • イオンモバイル通信サービスの解約をお申込み後であっても、一時的に音声通話が利用可能な状態が継続する場合があります。その場合、ご利用分の通話料については、解約のお申込み日にかかわらず全額をご請求します。

定額かけ放題サービス

サービスの名称 イオンでんわ
フルかけ放題
イオンでんわ
10分かけ放題
イオンでんわ
5分かけ放題
お申込み SIMカード(電話番号)ごとにお申込みが必要
ご利用いただける
お客さま
ご利用の音声通話ができるSIMカード(電話番号)で、定額かけ放題サービスをご契約中のお客さま
  • シェアプランをご利用の場合、電話番号ごとにお申込みが必要です(お申込みでない電話番号からの発信は無料通話の対象外です)
  • ご利用中のお客さまは、お近くの店舗またはイオンモバイルお客さまセンターにお電話でお申込みいただけます。
月額利用料金 SIMカード(電話番号)ごとに
税込1,650円
SIMカード(電話番号)ごとに
税込935円
SIMカード(電話番号)ごとに
税込550円
定額
かけ放題の対象
イオンでんわを利用した
国内通話
24時間いつでも無料
  • 通話開始から連続120分を超えた時点で、強制的に通話が切断されます。お電話をかけなおしていただくと、あらためて通話料無料でご利用いただけます。
イオンでんわを利用した
国内通話
はじめの10分何度でも無料
  • 10分超過後は30秒につき税込11円
イオンでんわを利用した
国内通話
はじめの5分何度でも無料
  • 5分超過後は30秒につき税込11円
ご利用
方法
必ずイオンでんわを利用して通話を発信してください。
  • 定額かけ放題サービスをご契約のSIMカード(電話番号)を利用したスマートフォンから発信した音声通話が対象です。
  • NTTドコモ回線をご利用の場合、国内の音声通話が自動的にイオンでんわで発信されるため、発信方法にかかわらず定額かけ放題の対象となります。
  • au回線をご利用の場合、必ず「イオンでんわ」を利用して発信してください。標準の通話アプリなど、イオンでんわ以外で音声通話を発信した場合、かけ放題の対象とはならず、通話開始から30秒につき税込11円の通話料が発生します。とくに、不在着信のプッシュ通知からそのまま発信すると、イオンでんわでの発信とならないため、とくにご注意ください。また、iOS端末では、通話履歴がイオンでんわアプリに反映されません。折り返しお電話の際には、通話履歴をご確認のうえ、イオンでんわであらためて発信してください。
  • アプリが利用できない端末では、相手先の電話番号の先頭に「0037691」を付けて通話を発信してください。
その他のご注意
事項
  • 国際電話は定額かけ放題の対象外です。また、110、119などの緊急通報や3桁番号、フリーダイヤルには発信できません。
  • 月額利用料金はご利用のSIMカード(電話番号)ごとに必要で、当月内に一度も音声通話を利用されなかった場合でも全額をご請求します。
  • お申込み当日からご利用いただけます。また、利用開始月の月額基本料金は、ご利用開始日から当月末日までの日割り相当額をご請求します。
  • いずれかの定額かけ放題サービスをご契約中のお客さまが、別の定額かけ放題サービスへの契約変更をお申込みの場合、契約変更のお申込み日にかかわらず当月中はご契約中の定額かけ放題サービスが継続し、翌月1日から変更後の定額かけ放題サービスに切換ります。
  • 定額かけ放題サービスを解約される場合、当月のオプションサービスの料金は 解約のお申込み日にかかわらず満額をご請求します(解約のお申込み日にかかわらず、当月末までのイオンでんわのご利用分は定額かけ放題の対象となります)
  • イオンモバイル音声通話サービス自体を解約された場合は、解約手続きが完了した時点でご利用いただけなくなります。
  • 通話料が別に定められた有料のサービスでは、当該サービスの通話料が発生します。また、各種有料サービス(ダイヤル Q2、ナビダイヤル等)をご利用の場合は、別途当該サービスの費用が通話料とは別に発生します。
  • 定額かけ放題の対象外となる通話料は、ご利用の翌々月にご請求します(料金プランのご請求よりも1か月遅れます)。通話料について、詳しくは、イオンでんわの通話料・基本仕様をご確認ください。

国際電話

お申込み 不要
ご利用いただける
お客さま
イオンモバイルの音声通話ができるSIMカードをご利用のお客さま
  • ※SMSが利用できるSIMカードを含め、データ通信専用のSIMカードでは音声通話は利用できません。
通話料 30秒につき10円(免税)
  • イオンでんわの国際電話サービスを提供している指定の32か国・地域について、日本国内からイオンでんわを利用して発信した場合。国際電話サービスの提供国・地域は、下記からご確認いただけます。
  • 必ず「イオンでんわ」を利用して発信してください。標準の通話アプリなど、イオンでんわ以外で日本国外に音声通話を発信した場合、高額な通話料が発生します。不在着信のプッシュ通知からそのまま発信すると、イオンでんわでの発信とならないため、とくにご注意ください。また、iOS端末では、通話履歴がイオンでんわアプリに反映されません。折り返しお電話の際には、通話履歴をご確認のうえ、イオンでんわであらためて発信してください。
  • イオンでんわ以外で発信することで、下記の国際電話サービスの提供国・地域以外にも発信できます。その場合の国際電話の利用料金は、NTTドコモのホームページ「国際電話をかける」またはauのホームページ「海外へかける」をご確認ください。
  • イオンでんわは海外ではご利用いただけません。音声通話ができるSIMカードのみ、日本国外でも発信が可能ですが、日本国外では発信・着信ともに高額のご利用料金が発生しますので十分ご注意ください。
  • 通話料は、ご利用の翌々月にご請求します。海外でのご利用分は、さらに遅れてご請求する場合があります。
  • イオンモバイル通信サービスの解約をお申込み後であっても、一時的に音声通話が利用可能な状態が継続する場合があります。その場合、ご利用分の通話料については、解約のお申込み日にかかわらず全額をご請求します。

注意事項

定額かけ放題サービスをお申込みのお客さまへ

  • SIMカード(電話番号)ごとにお申込みが必要です。
    • 定額かけ放題サービスをご契約のSIMカード(電話番号)を利用したスマートフォンから発信した音声通話が対象です。
    • シェアプランをご利用の場合、電話番号ごとにお申込みが必要です(お申込みでない電話番号からの発信は無料通話の対象外です)
    • 月額利用料金はご利用のSIMカード(電話番号)ごとに必要で、当月内に一度も音声通話を利用されなかった場合でも全額をご請求します。
    • ご利用中のお客さまは、お近くの店舗またはイオンモバイルお客さまセンターにお電話でお申込みいただけます。
  • イオンでんわフルかけ放題をご利用の場合、通話開始から連続120分を超えた時点で、強制的に通話が切断されます。お電話をかけなおしていただくと、あらためて通話料無料でご利用いただけます。
  • イオンでんわ10分かけ放題または5分かけ放題をご利用の場合で、通話開始から10分または5分を超過したのちは、引き続き30秒につき税込11円の通話料でご利用いただけます(10分または5分で自動的に終話するサービスではございませんのでご注意ください)
  • 必ずイオンでんわを利用して通話を発信してください。
    • NTTドコモ回線をご利用の場合、国内の音声通話が自動的にイオンでんわで発信されるため、発信方法にかかわらず定額かけ放題の対象となります。
    • au回線をご利用の場合、必ず「イオンでんわ」を利用して発信してください。標準の通話アプリなど、イオンでんわ以外で音声通話を発信した場合、かけ放題の対象とはならず、通話開始から30秒につき税込11円の通話料が発生します。とくに、不在着信のプッシュ通知からそのまま発信すると、イオンでんわでの発信とならないため、とくにご注意ください。また、iOS端末では、通話履歴がイオンでんわアプリに反映されません。折り返しお電話の際には、通話履歴をご確認のうえ、イオンでんわであらためて発信してください。
    • アプリが利用できない端末では、相手先の電話番号の先頭に「0037691」を付けて通話を発信してください。
  • 国際電話は定額かけ放題の対象外です。また、110、119などの緊急通報や3桁番号、フリーダイヤルには発信できません。
  • 月額利用料金はご利用のSIMカード(電話番号)ごとに必要で、当月内に一度も音声通話を利用されなかった場合でも全額をご請求します。
  • お申込み当日からご利用いただけます。また、利用開始月の月額基本料金は、ご利用開始日から当月末日までの日割り相当額をご請求します。
  • いずれかの定額かけ放題サービスをご契約中のお客さまが、別の定額かけ放題サービスへの契約変更をお申込みの場合、契約変更のお申込み日にかかわらず当月中はご契約中の定額かけ放題サービスが継続し、翌月1日から変更後の定額かけ放題サービスに切換ります。
  • 定額かけ放題サービスを解約される場合、当月のオプションサービスの料金は 解約のお申込み日にかかわらず満額をご請求します(解約のお申込み日にかかわらず、当月末までのイオンでんわのご利用分は定額かけ放題の対象となります)
  • イオンモバイル音声通話サービス自体を解約された場合は、解約手続きが完了した時点でご利用いただけなくなります。
  • 通話料が別に定められた有料のサービスでは、当該サービスの通話料が発生します。また、各種有料サービス(ダイヤル Q2、ナビダイヤル等)をご利用の場合は、別途当該サービスの費用が通話料とは別に発生します。
  • 定額かけ放題の対象外となる通話料は、ご利用の翌々月にご請求します(料金プランのご請求よりも1か月遅れます)。通話料について、詳しくは、イオンでんわの通話料・基本仕様をご確認ください。

国際電話サービス

国際電話

通話料 10円(非課税)/30秒
  • 指定の「国際通話サービス提供国・地域」にのみ適用されます。
  • イオンでんわでの国際電話については、利用停止目安額はありません。
    通常の「イオンモバイル音声プラン」の国際電話については、こちらをご確認ください。
  • 「0037-691」(プレフィックス番号)をつけずに発信いただくことで、下記32ヵ国以外にも発信可能です。
  • 国際ローミングは非対応です。
  • 通話料は1ヵ月遅れて請求されます。

国際電話サービス提供国・地域

エリア 国・地域名 国番号 エリアコード 備考
アジア 韓国 82 - -
香港 852 - -
シンガポール 65 - -
中国 86 - -
台湾 886 - -
マカオ 853 - -
フィリピン 63 - -
ブルネイ 673 - -
インドネシア 62 - -
マレーシア 60 - -
タイ 66 - -
ベトナム 84 - -
アメリカ アラスカ 1 907 -
アメリカ(本土) 1 - -
カナダ 1 - -
ブラジル 55 - -
オセアニア ハワイ 1 808 -
グアム 1 671 -
サイパン 1 670 -
オーストラリア 61 - 以下番号帯は
サービス対象外
  • 61-89164
  • 61-89162
ニュージーランド 64 - -
ヨーロッパ フランス 33 - 以下番号帯は
サービス対象外
  • 33-836
  • 33-890
  • 33-891
  • 33-892
  • 33-893
  • 33-897
  • 33-898
  • 33-899
ドイツ 49 - -
イギリス 44 - -
イタリア 39 - -
バチカン 39 - -
ベルギー 32 - -
ギリシャ 30 - -
オランダ 31 - -
スペイン

(スペイン領土北アフリカ、カナリア諸島を含む)

34 - 以下番号帯は
サービス対象外
  • 34-902
スイス 41 - -
ロシア連邦 7 - 以下番号帯は
サービス対象外
  • 7-903
  • 7-905
  • 7-906
  • 7-909
  • 7-954
  • 7-960
  • 7-961
  • 7-962
  • 7-963
  • 7-964
  • 7-965
  • 7-966
  • 7-967
  • 7-968

注意事項

  • イオンでんわの通話料は1ヵ月遅れて請求されます。
  • イオンモバイル音声プランの解約またはMNP転出後であっても、イオンでんわがご利用可能な場合があります。当該機能のご利用が確認できた場合は、サービス解約日または転出日がいつであるかにかかわらず、当該利用に起因する料金を請求します。
PAGE TOP